ほーちゃん1才9~11ヶ月

2011年8月 2日 (火)

兄の自信

ほーちゃんは最近、ママが顔を拭こうとすると激しく嫌がります。
Ani1
しかし、お兄ちゃんが拭くと、なぜかおとなしくしています。
Ani2
ズボンをはくのも最近、嫌いです。
Ani3
しかしなんと、これもお兄ちゃんがやると素直にはかせてくれます。
Ani4
 ぷみまるに手伝ってもらうと、ちょい反抗期(?)のほーちゃんがジーッとしていてくれるので、本当に助かります。

 それにしてもほーちゃん、なんでぷみまるに対してはこんなに素直なのでしょうか。
 お兄ちゃんにお世話をしてもらうのが嬉しいのか、それともぷみまるの顔の拭き方やズボンのはかせ方がママより上手で優しいのか。

 ぷみまるに「なんでだろうねえ」ときいてみたころ

おおー!自信の発言!!
 Ani5

モテ男・・・いやモテ兄の余裕??


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
お兄ちゃん大好きなほーちゃんなのでした。
今日も応援クリックよろしくお願いします(´▽`) /

| | コメント (2)

2011年7月30日 (土)

札幌、夏の帰省(2)

 だいぶ更新が遅くなってしまいましたが、前回の帰省のお話の続きです。
 今回もまた、滞在中に恒例となっているホテルのランチに行きました。

今回もばあばに買ってもらったおそろいの服でキメた2人。コムサの夏の新作です。
Jalhotel1

しかし、せっかく上品にキメたのに、ドタバタ走り回る2人なのでした。
Jalhotel2
 ぷみまるは昔から外食時はおとなしくイスに座っている方だったのですが、最近は走り回るほーちゃんにつられてついつい一緒に走ってしまうようです。
 これを見越して個室をとってもらっておいたのでよかったです。(普通席だったら早々に退席しなきゃいけなかったかも・・・?)


今回の帰省では、ほーちゃんがアンパンマンの手遊び歌を何度も披露しました。
Kisei8

 アンパンマンの手遊び歌は

♪とんとんとんとん アンパンマン(両手をグーにしてほっぺにあてる)
  とんとんとんとん しょくぱんまん(親指とひとさし指で直角を作って両頬に)
  とんとんとんとん カレーパンマン(両頬をぐいーんと横に引っ張る)
  とんとんとんとん ばいきんまん(両手ひとさし指を角(つの)にして頭に)
  とんとんとんとん ドキンちゃん(両手ひとさし指をかさねて頭に)
  きらっきらっきらっきらっ(両手をお星様が光るようにひらひらさせて上から下へ) 
  チーズくん ワンッ!(「ワン」のところで両手をグーにして犬っぽく)


 というもので、保育園で習いました。
 色々なキャラクターが次々と再現される、よくできた歌なのですが

ほーちゃんはなぜかすべて「アンパンマン」でエンドレスなのでした・・・。
Kisei7
 楽しい帰省の日々も過ぎ、ついに帰宅の日となりました。

 帰り、新千歳空港へは伯母ちゃんに同行してもらい、ちょうどターミナルビルがリニューアルしたばかりだったので少し見に行きました。
 シアターや新しいレストランから、チョコレートの製造過程が見られる「ロイズチョコレートワールド」や、「シュタイフネイチャーワールド」「ドラえもんスカイパーク」といった子供が楽しめる施設までがありました。

 「ドラえもんスカイパーク」で少し2人を遊ばせました。

 Kiseiphoto1

 どら焼き型のすべり台が楽しかったようで、何度も滑り降りるぷみまるです。

 Kiseiphoto2

たくさん遊んだおかげで、帰りの飛行機では2人とも離陸から着陸まで爆睡でした。
Kisei9  
 いやあ、新千歳空港のキッズスペースのおかげで助かりました。
 母はゆっくり機内誌を読めるなんて、本当に久しぶりでした。

 今回も楽しい帰省となりました。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
札幌は涼しかったです。
今日も応援クリックよろしくお願いします(´▽`) /

| | コメント (2)

2011年7月21日 (木)

札幌、夏の帰省(1)

 早めの夏休みをとって、7月14日~19日までぷみまるとほーちゃんを連れて札幌のぷみまる母の実家へ帰省してきました。(ぷみまる父はお留守番。)
 前回帰省したのが今年の2月なので、約半年ぶりとなります。

じいじ大好きなほーちゃん。今回は何と、普段誰にも使わせないお気に入りのピンク毛布をじいじに自ら手渡しています。
Kisei1
じいじはほーちゃんの中でかなり格上な、気になる存在のようです。

ぷみまるも相変わらずで、「大好きheart04」と「抱っこ~heart04」を連発してばあばや伯母ちゃんに甘えています。
Kisei2

ほーちゃんは最近大好きなお絵かきを披露。
Kisei3

 クレヨンや色鉛筆を持つと、次々といろいろな色を持ち替えて、紙の上にのびのびとした線を引きます。
 描いている時はいつも真剣で楽しそうで、ほーちゃんは本当にお絵かきが好きなようです。

 さて、賑やかな昼が終わり皆が寝静まった頃

ばあばが片付けをしていて、ソファーのクッションを何げなくひっくり返したところ
Kisei4
・・・・・
Kisei5

なんとこんなところにいつのまにか、ほー画伯の作品が!!
Kisei6

 ぷみまるはこういう風に物に落書きをしたことが一度もないので、ほーちゃんには驚かされます・・・。

 帰省のお話はまだ続きます。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
自由な作風のほー画伯に、応援クリックよろしくお願いします(´▽`;) /

| | コメント (0)

2011年7月15日 (金)

横浜アンパンマンこどもミュージアムへ行く(2)

 さて、たくさん遊んで帰り道にお土産でも買って帰ろうとしていたところ

ぷみまるが、アンパンマン風船を欲しがりました。
Anpanman1

 しかし一番安いもので何と1個1,000円もします。
 風船の中に風船が入っている凝った形の物や、SLマンの横に長い風船はさらにそれより高くなります。

 ディズニーランドの風船だって700円だった気が・・・sweat02
 アンパンマンミュージアムは入場料も1才から大人まで1人につき1,000円で、雰囲気は朗らかですが費用面ではなかなかシビアな施設です・・・。

じゃあぷみまるに1個だけ買って・・・と思ったのですが
Anpanman2

ほーちゃんの激しい泣きに、もう1個買うことに。
Anpanman3

 まあほーちゃんの立場に立ってみれば当然なのですが・・・
 年齢が近い兄妹なのでこれからこういうことは多そうです。

 というわけでそれぞれぷみまるがアンパンマン、ほーちゃんがドキンちゃんの風船を買ってもらって帰ったのですが

 それから数日後、なんとドキンちゃん風船は、ものが風船だけに空気を入れようとしてみたほーちゃんの歯で穴が空いてしまったのでした(1,000円の風船が一瞬にしてただのビニール袋に・・・crying!!)

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
でもアンパンマンミュージアムはなかなかよくできた施設で、2人とも楽しかったようなのでよかったですcoldsweats01

今日も応援クリックよろしくお願いします(´▽`) /

| | コメント (4)

2011年7月13日 (水)

ななたん

最近のほーちゃんは
Nanatan1

なぜか自分のことを「ななたん」と呼びます・・・。
Nanatan2

 ほーちゃんの本名に「なな」という文字はないのですが・・・
 なぜ「ななたん」sweat02!?

 しかしよくよく見ていると

お兄ちゃん(ぷみまる)のことも「ななたん」と呼んでいます。
Nanatan3

 ほーちゃんが「ななたん」と呼ぶのは自分とお兄ちゃんだけのようです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
昔、ぷみまるがお友達をすべて「うーたん」と呼んでいた時期がありましたが・・・
ほーちゃん、自分の名前は間違えないでねsweat02
今日も応援クリックよろしくお願いします(´▽`) /

| | コメント (2)

2011年7月 2日 (土)

ほーちゃんの1才6ヶ月健診

先日(6月27日)、ほーちゃんの1才6ヶ月健診のため、近所の病院に行ってきました。
15kenshin1

(もう1才10ヶ月なのですが、なかなか病院の予約がとれず、遅くなってしまいましたsweat02


いつも健診や予防接種で病院に連れて行くと大泣き&大暴れだったほーちゃんですが、この日は全く泣きませんでした。
15kenshin2

 ちょっとお姉さんになってきたのかな?
 ぷみまるが一緒に行ってくれたおかげかもしれません。

 しかし、生まれてからこれまで幾度も受けてきた健診で、いつも身長は高め、体重は少なめだったほーちゃんが、

今回は「身長・体重共に、標準かそれ以上」と言われました。
15kenshin3_2

 最近いっぱい食べているせいかな??

 ちなみにこの日のほーちゃんの計測結果は
   身長 84.9㎝
   体重 11.2㎏
   
 でした。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
最近食べ過ぎ注意(?)のほーちゃんに
今日も応援クリックよろしくお願いします(´▽`) /

| | コメント (2)

2011年6月19日 (日)

ここへきてアンパンマンブーム

最近、わが家ではなぜか、アンパンマンブームが到来しています。
Shiratama1

 1才のほーちゃんはともかくとして、ぷみまるは今頃になってなぜ・・・?という感じです。

 ぷみまるは周りのみんながアンパンマン好きな1才ぐらいの頃はあまりアンパンマンに興味がなく、1~2才できかんしゃトーマス→2~3才でトミカハイパーシリーズ、と流行りが来たので、次はいよいよ戦隊物か?と思っていたら、ここへきて急にアンパンマンのストーリーの面白さに目覚めたらしく、最近アンパンマンのテレビアニメやDVDを食い入るように観ています。
 特に、ばいきんまんのセリフが心に残るらしく、毎回「キャハハーhappy02!」と大ウケしています。(なぜ・・・sweat02?)
 別にアンパンマンのキャラクター商品を欲しがるわけでもなく、ただお話が面白いようです。
 (そういえば、お話が面白いからと言えば、最近はアニメ「はなカッパ」にも、よく大ウケしています。そろそろ笑いのツボがわかる年頃になってきたということなのかもしれません。)

 まあ兄妹そろって仲良く同じアニメを観てくれるのは嬉しいことです。

 
しかし必然的に母も一緒にアンパンマンを観るようになり、最近その面白さに次第にはまってきました。
Shiratama2

 以前は単純で数が多すぎると思っていたキャラクターたちも、お話をひとつひとつ観ていくとなかなか個性的でよくできているのです。

 ちなみに母が好きなのは「カレーパンマン」と「ホラーマン」。
 カレーパンマンは「ちっ、仕方がねえなあ」といっては助けてくれる、男らしくも優しい魅力のあるキャラクターです。口から辛いカレーを噴射するという攻撃で、ばいきんまんが「辛い!辛い!」と苦しがるところなど大変秀逸です。(さすがカレーパン・・・。)
 また、ホラーマンは最初は不気味なイメージでしたが、実はしゃべり方が丁寧で、ドキンちゃんを一途に思い続けているところ、走るときに「ホラホラホラホラ~!」と言うところなどが母の心をとらえました。

 アンパンマンはヒーローのはずながら、毎回顔がぬれたり汚れたりして肝心な局面で力が出なくなり、そこへその日のヒーローキャラクターが登場したり、しょくぱんまんとカレーパンマンが加勢に現れてアンパンマンに新しい顔を与え、トリプルパンチを繰り出したりします。
 この水戸黄門的なお約束ストーリーも、慣れてくるとなかなか心地よいのです。

そして最近新たにはまっているキャラクターが1人・・・
Shiratama3
 
しらたまさんです。
   ↓

   Childrens (子供向け)/それいけアンパンマン: だいすきキャラクターシリーズ: しらたまさん: アンパンマンとしらたまさん
 

 

 宝塚スターの「しらたまさん」は、毎回こんな歌をうたいながら登場するのですが、これにぷみまると母が大ウケしてはまってしまいました。

 しろ♪ それは白玉の~色~♪
 しろ♪ それはけがれなき~色~♪
(中略)
 うたおう、おどろう、白玉のように~♪


というわけで、最近しらたまさんの歌にあわせて歌い踊る、ぷみまるとほーちゃんと母なのでした。
Shiratama4

 ちなみにしらたまさんのシリーズで「しらたまさんとカツドンマン」というのがあって、カツドンマンがしらたまさんとの舞台で「カツドンのこころで~♪」と歌うシーンがあり、それも母は大好きなのでした。
 なんだろう、カツドンの心って・・・。(面白すぎる・・・。)

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
「しらたまさんのテーマ」をみんなが歌うので、最近ぷみまる父もついうっかり口ずさんでしまっています。
今日もぷみまる一家に応援クリックよろしくお願いします(´▽`) /
 

| | コメント (4)

2011年6月14日 (火)

保育園の連絡帳

 ぷみまるが前に通っていた保育園で、まだ乳児クラスだった時のこと。

 母は保育園の連絡帳に、日々、ぷみまるが昨日帰ってきてから何をして遊んだか、どんなことを言ってどんな風に反応したか、ここ数日どんな風に成長したか、そしてその成長ぶりに関する感動など、こと細かにたくさん記入したものでした。
Renrakuchou1
 その連絡帳を読み返せばぷみまるのその頃の様子がよくわかり、大切な成長記録のひとつとなっています。

一方、最近書いているほーちゃんの連絡帳は
Renrakuchou2

・・・・・
Renrakuchou3

どうもぷみまるの時に比べて書いている情報量が少ないのでした・・・(ほとんど鼻水の話・・・?)
Renrakuchou4

 別に2人目だから手を抜いているわけではなく、純粋に朝目が回るほど忙しくてあまりたくさんのことをゆっくり記入できないため、せめて体調だけでも書いておこうとした結果、日々の鼻水量の記録のようになってしまているのでした・・・。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
ごめんねほーちゃん、母はもうちょっと頑張りますcoldsweats01・・・
今日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします(´▽`)

| | コメント (6)

2011年6月 2日 (木)

ほーちゃんの言葉

ほーちゃんも最近、少しずつ色々な言葉を覚えてきました。
Taata1
(↑くちゅった=靴下)

 運動的な面では、もう靴下やズボンを自分で半分ぐらいはいてしまうところなど見ると、ぷみまるよりも成長が早いなあという気がするのですが、ぷみまるがほーちゃんぐらいの時のブログを見るとすでに「ニンジンしゃ~ん♪ ゴボウしゃ~ん♪」と歌っていた記録があるので、言葉の面ではぷみまるに比べるとほーちゃんはどちらかというとゆっくりめなのかなあという気がします。(いや、ぷみまるが言葉の覚えが早めだったので、ほーちゃんぐらいが普通なのかも?)

いや、もしかすると発音が少々雑(?)なのは性格かも?
Taata2
でも、お兄ちゃんの真似もして、少しずつ色々と覚えていっているようです。
Taata3

 ジャンプするお兄ちゃんの真似をして(といってもまだほーちゃんはジャンプできないので足をトコトコやるだけなのですが)、「じゃぷ~!」と追いかけていくほーちゃんです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
今日も応援クリック
よろしくお願いします!ヽ(´▽`)
 

| | コメント (2)

2011年5月23日 (月)

ほーちゃんは女の子

 普段、たくましい感じで育っているぷみまるの妹ほーちゃんですが、やっぱり女の子だなあと感じる瞬間が時々あります。

たとえば写真を撮るとき。
ほっぺたに指をあて、小首を傾げてウィンクするのがお気に入りのポーズです。

Onnanoko1

 誰が教えたというわけでもないのに、片目をつぶるのをキメのポーズにしたのはなぜなのか(そもそもウィンクの概念をどこで覚えたのか?)不思議です。

先日、公園に行ったときも
Onnanoko2

 芝生に咲いていたシロツメクサの花を手にとって、じっと見つめています。

女の子だなあ・・・heart04と思いながら見ていると
Onnanoko3

あれっ? 食べてる・・・!?
Onnanoko4
(もしや、じっと見ていたのはおいしそうだったから・・・!?)

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
   ↑  
やっぱりたくましい感じの方が勝っているほーちゃんに
今日も応援クリックお願いしますヽ(´▽`)
 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧