« 激闘!離乳食(3) | トップページ | 用心深き君 »

2008年7月 2日 (水)

ぷみまる鍵をかける

最近、ベランダで洗濯物を干していると、ぷみまるは窓につかまり立ちして待っていてくれます。
Mado1

よく、ベランダに出ているうちに幼い子供に鍵を閉められてしまって肝を冷やした、という話を聞いていましたが

一昨日、ぷみまるにそれをやられました。
Mado2
しかし、こんなこともあろうかと

母はぬかりなく、隣の窓を開けてありました。
Mado3

ぷみまる、いつのまにか色々な物に、更に手が届くようになってきました。

日々、油断はできません・・・。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ   人気ブログランキング 
↑         ↑         ↑
click(投票)いただけると幸いです。

|

« 激闘!離乳食(3) | トップページ | 用心深き君 »

コメント

コレ・・・我が子たちにもよくやられました
一階だったので
脱出は可能なのですが。。。。

子どもには
全く 悪気はないんですよね
締め出したのに中で泣いていたり~
泣きたいのは母なのに・・・

 私は
 窓が開いた状態で
 鍵をロックしていました
  ↑
  わかります?
  まだロック解除ができないうちは
  OKでしたっ

投稿: ペコ | 2008年7月 2日 (水) 15時42分

こんばんは。訪問ありがとうございました。
ぷみまるくん、1才になったのですね、おめでとうございます。
育児で大変な中、これだけの枚数のお絵かきは大変でしょうが、リフレッシュの為にも頑張ってくださいね。
うちのおっとり息子もすでに20ウン才、
あっという間に子供は大きくなります。今しかない親子ベッタリheartな時期を
楽しんでください。
もちろん、ご挨拶のポチして帰りますhappy01

投稿: バルおばさん | 2008年7月 2日 (水) 22時05分

 油断も隙も無い時期になりましたね。くれぐれも洗濯機のホースを、排水口から引っこ抜かれることがないようにお祈りしますcoldsweats01。これをされると、洗濯機周辺が大洪水になりますから。
 ちなみに実話です。洗濯物を干している隙に、2回目の洗濯中にホースを引っこ抜かれました。おとなしくしていると持ったら、とんでもないことをしてくれます。きっとあふれる水の中で喜々としていたのだろうと思います。後始末が大変でした。crying

投稿: TOY | 2008年7月 2日 (水) 22時27分

あぁ・・どうなることかと
ヒヤヒヤしました。
仰天ニュースとかで見たことありますよ、締め出しエピソード。
だけどぷみまる母さんがぬかりなしで良かった・・ホッ
蚊に刺されだらけになるところでしたね~

投稿: フタコトリ | 2008年7月 3日 (木) 00時08分

やったと思ったらやってなかったね、ぷみまるくん。
まだまだママのほうが1枚上手じゃの。
でも少しずつ成長していますね。

投稿: ポケミン | 2008年7月 3日 (木) 00時14分

ペコさま。
コメントをいただいてから窓の鍵を確認してみたところ・・・できました!窓を開いた状態で鍵をロック!
こんな技があるとは気がつきませんでした。
たしかにまだロック解除はできないと思いますので、これからこの方法を活用してみたいと思いますhappy02
ありがとうございます。


バルさま。
ご訪問&コメントありがとうございましたhappy01
バルさまのブログも楽しく拝見させていただいております。
本当に、親子ベッタリ期間は今だけですよね。
こんなに素直に母の後を追ってくれるのも今だけなんだなあと思いながら、一日一日を楽しんで、大切に過ごしていきたいと思います。


TOYさま。
洗濯機のホースを引っこ抜かれる・・・!
そんなこともあるんですねcoldsweats02!気をつけます。
たしかにこのぐらいの年頃は、おとなしく待っている時に限って、ふと見ると一心不乱に何かとんでもないことをしてくれていることがあるので、油断できません。
これからはさらに気を引き締めていきたいと思います!


フタコトリさま。
私も前にテレビで観たことがあったので、窓の外から必死に子供に開け方を指示するような事態にならなくてよかったです。
たしかに今の時期だと蚊にも刺されそうですね。(冬だと凍えそうですし。)coldsweats01


ポケミンさま。
母の方が一枚上手ですかねcatface
これからも、うっかりしないように気をつけたいと思います。
常にぷみまるの行動を予測して先へ先へと考えていく生活は、なかなかスリルがありますcoldsweats01

投稿: ぷみまる母 | 2008年7月 3日 (木) 05時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激闘!離乳食(3) | トップページ | 用心深き君 »