« ぷみまるのチュー | トップページ | ぷみまる東京ディズニーシーへ行く(2) »

2009年3月12日 (木)

ぷみまる東京ディズニーシーへ行く(1)

先週、ぷみまる一家は東京ディズニーシーに行ってきました。
ぷみまるにとっては初めてのディズニーリゾートです。

ぷみまるはまだ小さいのでアトラクションにはあまり乗れませんが、いろいろと楽しんできました。

まず最初に、「トランジットスチーマーライン」という蒸気船に乗りました。
Disney1
それから、人魚姫がテーマのマーメイドラグーンに行って、「マーメイドラグーンシアター」を観ることにしました。
(ディズニーシーの中では、マーメイドラグーンに比較的小さい子供向けのアトラクションが集まっています。)

ぷみまるにとっては、初めての観劇でもあります。
Disney2
暗い場内の中央舞台で、人魚姫がワイヤーで宙づりになってくるくると回り続ける幻想的な演出なのですが

ぷみまるの目にはこれがどういう風に写るのか、ちょっと心配になってきました。
母はぷみまるを抱っこしていて表情が見えなかったので、ぷみまる父に様子を聞くと

ぷみまるのこの口は、泣くのを我慢している時の口・・・。
でも、なんとかこらえているようです。

Disney3
しかし場面変わって

背後の通路から、ヒトデの扮装をした人が躍り出て
きました。
Disney4
その途端ぷみまるは、急にくるりと回って母にしがみつくと
Disney5

その後、数秒はじーっとしていたのですが

ついに泣き始めました。
陽気な音楽が流れる海のカーニバルのシーンです。
(ここ、泣き所じゃないよー!)
Disney6

ぷみまるの声が響き渡っていたので、一瞬外に出ようか迷いましたが、しばらくすると少し落ち着いてきました。

次の悪役キャラ登場のシーンは、恐々とした表情ながらも眺めています。
(ここへきて場内のあちこちから子供の泣き声が聞こえ始めました。普通、泣き所はここのようです。)
Disney7


さて、マーメイドラグーンシアターの後は、アラビアンコーストのメリーゴーランド、「キャラバンカルーセル」に乗ることにしました。

しかし何周しても、なかなかぷみまる父のカメラの方を向いてくれないぷみまるです・・・
(柱にじーっとしがみついています。)
Disney8

ぷみまるは緊張していましたが、母はぷみまると乗ったメリーゴーランド、とても楽しかったです。

その後、お昼のショー「レジェンド・オブ・ミシカ」を観ました。

 Disneyphoto1

水上でキャラクター達の乗る豪華な船が次々ショーを繰り広げ、周囲では色とりどりの衣装に身を包んだ人達が陽気な音楽に合わせて踊っています。

ノリのいい音楽が大好きなぷみまるは、これには大喜び。
楽しそうに手拍子を打っていました。
Disney9


ぷみまるのディズニーシーのお話は、まだ続きます。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ   人気ブログランキング 
↑         ↑         ↑
ヒトデ人間が怖かったぷみまるに、応援クリックお願いします!ヽ(´▽`)/
 

|

« ぷみまるのチュー | トップページ | ぷみまる東京ディズニーシーへ行く(2) »

コメント

ディズニーシーですか(*゚Д゚)!
私はランドはあるんですが、シーには行ったことがないです・・・w

子どものころって
室内のショーの独特の雰囲気が
怖く感じてしまうときがあるんですよね(´・ω・`)

でも、船のショーは
ぷみまるくんも楽しめたようで
よかったよかった(* ´ω`)

投稿: まっしゅぽてと | 2009年3月12日 (木) 22時31分

ディズニーリゾートいいですね。
ぷみまる君も泣きながらでも楽しかったかな。
関東圏に住みたいよー。

投稿: ポケミン | 2009年3月13日 (金) 23時20分

----------
まっしゅぽてとさま。
子供には、ショーの思惑と違う風に写るのかもしれないですね
自分も子供の頃、そういうことがあったかも・・・。
ディズニーのキャラクターって、悪役のみならずたしかにちょっとギョッとするものがあったりしますよね・・・

投稿: ぷみまる母 | 2009年3月15日 (日) 05時50分

----------
ポケミンさま。
泣かれると、夜うなされないか心配になったりもするのですが、こういう経験を積んで大きくなっていくのかもしれないなーとも思います。
でも全体的には楽しんでくれたようです

投稿: ぷみまる母 | 2009年3月15日 (日) 05時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぷみまるのチュー | トップページ | ぷみまる東京ディズニーシーへ行く(2) »