« ぷみまるとABCの歌 | トップページ | どーじょ! »

2009年4月18日 (土)

お迎えのきゅううっ

保育園に通い始めて3週間が経ちました。
ぷみまるもだいぶ通園生活に慣れてきたようです。

最近はもう、朝別れるとき泣くこともなく、自分で靴を脱いで靴箱に入れたりするようになりました。
(もう自分の靴箱やロッカーの場所を覚えているようです。)
Kyuuu1
お迎えに行くときも、母はお部屋に入る前に、ぷみまるに気づかれないようにドアの外からぷみまるの様子を少し観察してみているのですが

ニコニコと笑いながら、遊んだりお茶を飲んだりしています。
(最近は、お迎えに行く時はちょうど夕方の水分補給の時間のようです。)
Kyuuu2
ぷみまるが園で過ごしている間、こんな風な表情をしてくれているとわかって安心します。

でもやっぱり、母が一番うれしい瞬間は
Kyuuu3
母を見つけたぷみまるが、本当にうれしそうな表情で勢いよく走ってきて
Kyuuu4
ママにきゅううっと抱きついてくれるとき。
Kyuuu5
ぷみまるの体を受け止めるこの瞬間は、本当に幸せです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ   人気ブログランキング 
↑         ↑         ↑
きゅううううっと応援クリックお願いヽ(´▽`)/します
    
 

|

« ぷみまるとABCの歌 | トップページ | どーじょ! »

コメント

 その幸せ、わかります。親でないと経験できません。子守をしているだけでは、子供はうれしそうに飛びついてくることはありませんから・・・
 当たり前のことなんですが、子守をしていた子が、自分の親に、うれしそうに抱きつくところを見ると、思わずがっくりきたことを思い出します。
 

投稿: TOY | 2009年4月19日 (日) 00時36分

----------
TOYさま。
ぎゅううっと抱きついてもらえると、やっぱりママが一番!という気持ちが伝わってきてほんとにうれしいですhappy02
仕事の疲れも吹っ飛びますhappy01

たしかに一生懸命面倒を見て仲良くなったと思った子が、やっぱり自分の親が来るとターッ!!と行ってしまうのはガックリきますよね。
それもわかります・・・coldsweats01

投稿: ぷみまる母 | 2009年4月19日 (日) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぷみまるとABCの歌 | トップページ | どーじょ! »