« 3才の誕生日 | トップページ | じいじとばあばとの再会 »

2010年6月24日 (木)

ぷみまるとほーちゃん飛行機に乗る

 先日(6月12日~19日)、ぷみまる母はぷみまるとほーちゃんを連れて札幌の実家に久々に帰省してきました。

 2人の子供を連れて飛行機に乗る大変さを心配して、行きの飛行機はこの日札幌から来てくれたぷみまる母の姉が同乗してくれることになりました。
Kisei1

 ぷみまるが飛行機に乗って北海道に行くのは今回で3回目、ほーちゃんは初めてです。
 →「ぷみまる飛行機に乗る」(2008.06.03 ぷみまる11ヶ月)
 →「ぷみまる再び飛行機に乗る」(2008.09.07 ぷみまる1才2ヶ月)

 前回は機中で終始大暴れ、前々回は爆睡していたぷみまるですが、さて、今回はどうなったでしょうか。
 ちなみに国内線は2才までは大人の膝上に乗ることができ、今回はぷみまるはこの時まだぎりぎり2才だったのですが、子供2人とも膝上(ぷみまる母と姉の膝上)でぎゅうぎゅう詰めになるよりも、3席並びでゆったり行きたかったので、ぷみまるも1人分の席を購入しました。

搭乗してから離陸までの待ち時間。
緊張する母に比して、ずいぶんリラックスしている子供達です。

Kisei2_2

 窓際の席に座ったぷみまるは、窓の外を走る飛行機を見て「ぷーくんあれに乗る~!」などと言っています。空港待合室から搭乗用通路を通って来たので、自分がすでに飛行機に乗っていることがいまいち実感できていないようです。
 ほーちゃんは初めての場所にかなりエキサイトしています。

なぜか「安全のしおり」を読みふけるぷみまる(飛行機の絵が描いてあるので興味を引いたようです。)と、姉の膝上でニコニコ顔でジタバタしているほーちゃんです。
Kisei3

いよいよ飛行機が動き始めたところで、いきなり「ママ抱っこ」と言い始めるぷみまる。
ほーちゃんは、席の後方に向かって笑顔を振りまいています。

Kisei4
その後、ぷみまるは離陸とほぼ同時に寝てしまい、ほーちゃんはずっとご機嫌で動き続けていたのでした。
Kisei5
帰省のお話は次回に続きます。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    

子供の動きはいつも全く予測不能sweat02
本日も応援クリックよろしくお願いしますヽ(´▽`)/ 

|

« 3才の誕生日 | トップページ | じいじとばあばとの再会 »

コメント

ぷみまる母様のお姉さま
思いっきり、ほーちゃんに
顔をひっかかれてるみたいですけど
大丈夫だったんでしょうか。
私もやられたけど、いたいですよねcoldsweats01
かわいいから、許せますけどhappy01

投稿: TOY | 2010年6月25日 (金) 19時18分

子連れで飛行機は大変ですよね!
お姉さまがいてくださってよかったですね。
私は人生では初めて自分が飛行機にのったのが高校生のときなんで・・・。(遅!)
しかも修学旅行で北海道に行った時なんです。飛行機飛ぶ瞬間にひそかにドキドキしてました。
ぷみくんは飛行機慣れしてますね~。あ、ほーちゃんも(笑)

投稿: チヒロママ | 2010年6月26日 (土) 08時01分

----------
TOYさま。
そうなんです、ぷみまるの時もありましたが、今、顔を近づけると思いきりつかんだり引っかいたりする時期で・・・coldsweats01
姉に抱っこしてもらっていましたが、大変だったと思います。
本人が満面の笑みなのでやられた方はつい笑ってしまいますが、けっこう痛いんですよね、これがsweat02

投稿: ぷみまる母 | 2010年6月27日 (日) 17時46分

----------
チヒロママさま。
子連れで飛行機は泣かれるのも大変ですが、機嫌良く暴れられるのもまた大変です・・・sad
寝ていてくれるのが一番ですね~coldsweats01
チヒロママさんの初飛行機も北海道だったんですね。
大きくなってからだと緊張しますよね。
ぷみまるは「飛行機乗ったねえ」と行っていましたが、まだ大きいバスぐらいにしか感じていないかも・・・coldsweats01

投稿: ぷみまる母 | 2010年6月27日 (日) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3才の誕生日 | トップページ | じいじとばあばとの再会 »