« 指ささないで | トップページ | にんげんといんげん »

2010年8月16日 (月)

「きかんしゃトーマス ソドー島ツアー」へ行く

 一昨日の土曜日、池袋サンシャインシティで8月14日から22日まで開催されている
『きかんしゃトーマスとなかまたち ソドー島ツアー~Welcome!Sodor Island!~』
というイベントに行ってきました。
Sodor1

 きかんしゃトーマスの世界を再現した展示や、キャラクターや絵本の紹介、スタンプラリー、ミニゲーム、アトラクションなど、盛りだくさんです。
Sodor2

↓貨車を押して車庫に入れるとランプが点灯するというミニゲームです。

 Sodorphoto6


↓レバーやボタンを操作すると、機関車が動いたり汽笛が鳴ったりします。

 Sodorphoto1_2 

やはり、トーマスファンはぷみまると同じ年ぐらいの男の子が圧倒的に多いようです。
Sodor3

 ということは、来年や再来年の今頃には、もうぷみまるのトーマスブームも終わっているのかもしれないなあとも思います。

木製レールの遊びコーナーは大行列でした。
10人ぐらいずつ、5分ごとの入れ替え制です。

Sodor4

ぷみまる、時間制限の趣旨を理解したのか、中に入ったとたん猛ダッシュ。
Sodor5

しかし、あせるあまり遊び場所を1ヶ所に決められないらしく、落ち着き無く動き回っています。(すべてのレールを走らせたいようです・・・。)

Sodor6

↓一生懸命に遊ぶぷみまるです。

 Sodorphoto5

急いで移動するので途中で1度コケましたが、めげずに立ち上がって走り回っています。
Sodor7

しかし5分の時間は容赦なく過ぎ、制限時間となったのでした。
Sodor8

 ぷみまるの他にも泣いている子供がここかしこに・・・。
 このぐらいの子供に、こんな魅惑的なおもちゃを5分で切り上げろというのも酷な話です

 会場にはたくさんの記念写真スポットもあります。

↓ヘリコプターのハロルドに乗って、記念撮影です(撮影:ぷみまる父)。

 Sodorphoto4_2

↓『レッツゴートーマス』というアトラクションでは、ミニ機関車に乗ってソドー島を一巡り。

 Sodorphoto2
 Sodorphoto3

 夏休み中でそれなりに混んではいましたが、とても楽しめました。

そして出口近くは、お決まりのお土産ゾーン・・・。

Sodor9

 カゴにおもちゃをどんどん入れていくぷみまると、それを選別して必要ないものをカゴから出す母との間に攻防が繰り広げられたのでした・・・。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    

夏休み終わり頃のイベントとしてなかなかオススメです。
今日も応援クリックお願いいたしますヽ(´▽`)/

 

 

|

« 指ささないで | トップページ | にんげんといんげん »

コメント

これはトーマス大好きなぷみまるくんにとってたまらないイベントですね。
5分!確かに短すぎます、大人だって
うまく時間配分出来ませんよ(笑)。
でも家族揃ってのお出かけ、また一つ
楽しい思い出が増えましたね。

ところでぷみまるくん、少しスリムになった風に見えますが、随分と男の子らしく
なりましたね。

投稿: バルおばさん | 2010年8月16日 (月) 23時51分

ぷみまる君、とても楽しそう。
転んでも、めげずに起きるところなんか
かわいいです
さすが「時間制限」の魔力
でも、5分は短いですね。
お土産ゾーンの購買欲は
そのせいでしょうか。

投稿: TOY | 2010年8月17日 (火) 19時35分

----------
バルさま。
おもちゃ屋さんで同じような体験コーナーがある時は、いつも20分は遊んでいるので(そしてその時でさえ切り上げるのが大変なので)、5分というのはぷみまるにとってあまりにも短すぎたんだと思います
まあ混んでいたので順番だから仕方がないので、ある意味いい経験になったとも思います。
ぷみまるも3才過ぎて、だいぶ少年らしくなってきました。
機関車大好き少年の次のブームは何か?楽しみなところです

投稿: ぷみまる母 | 2010年8月18日 (水) 01時48分

----------
TOYさま。
普段のぷみまるなら、転んだら「痛い~!」と騒ぎそうなんですが、この時ばかりは時間制限でそれどころではなかったみたいです
青(トーマス色)一色のお土産ゾーンはもうそれだけでトーマス好きには大興奮の空間だったようです。(スポンサーがトイザらスだったせいも・・・!?)
たしかに時間制限のプレッシャーが購買欲に出たのかもしれないですね~

投稿: ぷみまる母 | 2010年8月18日 (水) 01時58分

楽しかったようですね。
これは子供にとってはまさにパラダイスでしょうね~。
甥っ子連れて行ったら興奮しそうです。
しかし5分は短い・・・。
あっという間だったでしょうね。
でも、時間制限がある中で遊ぶっていう経験もいい勉強かもしれませんね。
ドサクサにまぎれてたくさん買い物しようとしているぷみまるくんの姿が目に浮かぶようです(笑)

投稿: チヒロママ | 2010年8月18日 (水) 13時51分

----------
チヒロママさま。
どっちを向いてもトーマス一色、それも子供心をそそるアトラクションや展示がいっぱいで、ぷみまるも大興奮でした
たしかに、たくさん待っている人がいるから「順番に、そして限られた時間で」遊ぶというのはいい経験だったかもなあと思います。
でも最後まで焦点をしぼれずウロウロしていたぷみまるの姿に、ぷみまる父は大丈夫か!?と不安になり、母は笑ってしまったのですが
買い物は最近常に戦いですね~(油断するとどんどんカゴに入れられていくので・・・

投稿: ぷみまる母 | 2010年8月19日 (木) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 指ささないで | トップページ | にんげんといんげん »