« 沖縄への旅(2)―美ら海水族館― | トップページ | 沖縄への旅(4)―残波岬・かりゆしビーチ― »

2011年1月18日 (火)

沖縄への旅(3)―万座毛・ビオスの丘―

 沖縄の旅3日目は、万座毛に行きました。
 迫力ある絶壁の景勝地ですが、遊歩道が整備されていて、子連れでも行きやすい観光スポットです。

ぷみまる、絶壁の岩を見て「あれ、折れそうだね~!」と何度も言っています。
Okianwa11

 ぷみまるが折れそうだと言っていたのはここ。
            ↓
 Okinawaphoto7

 折れてしまっては大変です・・・sweat02

 
 さて、その後の行き先は色々と迷ったのですが、「ビオスの丘」に行ってみることにしました。
 以前ぷみまる父と2人で沖縄旅行に来た時も行ったことがあるのですが、とても広々としていて、自然がいっぱいの素敵な場所だった記憶があったからです。
 ただの植物園ではなく、子供が楽しめる乗り物や動物、色々な遊び道具もたくさんあります。

まずはお船(湖水鑑賞船)に乗ってみました。
Okinawa12_2

その後「天染池」へ。
ぷみまるは池の中の遊歩橋を渡るのを気に入ったようで、2周もしました。
Okinawa13


ビオスの丘の中央にある広い広い庭には、木で出来た子供用の遊具もたくさん。
Okinawa14

園内には茶屋もあり、ソーキそばも食べられます。
Okinawa15

 ぷみまるとほーちゃんはソーキそばを気に入ったようです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ    
  
沖縄の旅のお話はまだ続きます。
今日も応援クリックよろしくお願いいたしますヽ(´▽`)/

|

« 沖縄への旅(2)―美ら海水族館― | トップページ | 沖縄への旅(4)―残波岬・かりゆしビーチ― »

コメント

沖縄・・・いいなあ!!!
私もいつかは行ってみたい地のベスト3に入りますよ~。
読んでいると、ますます行きたくなりました。
子供も喜ぶ場所がいっぱいなんですね~。
水族館もぜひ行きたい・・・。

しかし、ほーちゃん、なかなか暴れん坊将軍ですな。他人のカメラに映っちゃいけませんcoldsweats01

ぷみまるくんも、あそこが折れたら大惨事です。子供の発想って笑えますね。積み木か何かに換算されているんかしら。

続きを楽しみにしていま~す。

投稿: オーノヨーコ | 2011年1月19日 (水) 08時34分

----------
オーノヨーコさま。
沖縄は1年中あったかくて、行くと肩の力が抜けるというか、ほんとに心も体も休まる気候なんですよね。
うちは夫婦で沖縄が大好きで、リピーターになっています。
子供も楽しめる場所もいっぱいなのでオススメです。

ほーちゃんが顔を出したカメラのお父さんは「映りたいの?そうかあ」と笑って撮ってくださったのですが、後から映像を見ると我が子の映像にいきなり横からよその子の顔がぬっとアップで出てくるわけで、考えると申し訳ないですcoldsweats02

なるほど、絶壁の岩も子供にかかれば積み木のような形に見えるのかもしれないです。ほんと、子供って何を言い出すかわからないので面白いですよねcoldsweats01

投稿: ぷみまる母 | 2011年1月19日 (水) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沖縄への旅(2)―美ら海水族館― | トップページ | 沖縄への旅(4)―残波岬・かりゆしビーチ― »